真空チャンバー

真空チャンバー

真空チャンバーは内部を真空にするための容器で、半導体、液晶、有機EL向けのスパッタリング、真空蒸着装置や、医療・医薬品関連の滅菌装置の中心部品となっています。
協友製作所は真空チャンバーの中でもステンレス製、溶接構造、非量産、フルオーダーメイド、中小型サイズの角型チャンバーを得意としており、多くの納入実績があります。
大型機械を所有する企業では、溶接構造で小ロットの中小型チャンバーの製作は、段取り工数が余分に費やされるため、コスト高になりがちですが、弊社は蓄積した製造ノウハウを使って、コストを徹底して抑えこんで、顧客の要求に応えて参りました。
特に下記のご要求をお持ちの大学・企業様には、弊社が得意とする真空チャンバーが最適と思われますので、是非、お問い合わせ下さい。

  • 装置の省スペースを重視
  • 小ロット生産および研究開発用

施工範囲

  • 材質はステンレス製
  • 構造はTig溶接による溶接構造となります
  • 製作可能な最大サイズは1200mm角前後となります

滅菌装置向けチャンバー

チャンバー内面は、滑らかな仕上面が必要なため、段差を最小限にするために摺り合わせを行い、最終的にバフにて仕上げています。 材質 SUS304、SUS316 サイズ 幅530mm 長さ420mm 高さ550mm 業界 医療 …

真空装置向けチャンバー

板同士の接合だけでなく、チャンバー外側表面に、袋状の水冷パイプを溶接しています。 材質 SUS304、SUS316 サイズ 幅1000〜1,200mm 長さ1000〜1,200mm 高さ600mm 業界 真空分野 加工内 …